PHDつれづれ日記。

PHD協会のボランティアたちが綴る、PHDレポ☆   投稿者は必ず自分の名前を文中に入れてくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また食べ物ネタ…(^_^;)

今日はペー村をあとにして、再びシューキャさんの
店のある町・メラノイに戻ってきました。

またまた食べ物特集でーす

pae1

写真はスラチさんの奥さん。
微笑んで手に持っているのは、カピカピになったねずみさん。
もちろん、食用です。

pea3

これが、「ソムオー」。
日本ではザボンっていうやつかな。
皮の分厚いグレープフルーツみたいなの。
甘いのもあったり、すっぱいのもあったり。


pae5

去年PHDのスタディツアーが残していったカレー・ルーでカレー作り☆
材料は何入れよう??
スラチさん、私が豆を入れようって言っても、
豆は入れないでしょーってかたくなだったり、
ニンジンはわざわざ市場まで買いに行くほど
こだわってたのに、持ってきた芋が、コレ。

pae4

超巨大な山芋。。。
一人でぬめぬめと格闘しながら片付けました。。

pae6

どんなぬめぬめなカレーが出来上がるのかとどきどき
しながら作ってみたけど、出来上がりは我ながらおいしかった!!!
子供たちにも大うけでした。
こっちでカレー屋さんしたら繁盛するかも。
(最近本気でタイで生活する術を考えてる…。)


pae7

村のお母さん・お父さんたちがよく食べてる噛みタバコ、「スブル」。
葉っぱに白い粉塗って、砕いた木の実を包んで、口の中にポイッ。
ちょっと味見してみたけど、苦くてとても食べれなかった。。。

pae10

草むらにあったお豆さん。
スラチさんがホイッてもぎってくれました。
青臭いけど、食べれます。
こっちの人って、常に何かしら食べれるものを
見つけて食べてる気がする。。

pae11

これ、なんだろうと恐る恐る食べてみると、なんとプリン!
左が玉ねぎ味、右はかぼちゃ。
いつも甘~いココナッツの味になれちゃってたから、
懐かしい味にびっくり&うれしいおやつでした。

pae12

ふかし芋。
塩辛かったり甘すぎたりするこっちのおやつの中で、
これは日本のさつまいもと同じ、自然の甘い味。

pea14

子供たちの人気料理、「カノムセン」。
そうめんみたいな麺に、鶏の血のブロック状に
固めたもの?のスープをかけて食べます。
作り方、しっかり聞いたけど、材料が日本で手に入るかしら。。

pae13

昨日16日は、近くの教会でクリスマス会。
でっかい鍋で山盛りのカノムセンのスープを作りました☆
鍋が煮えるのを待つお母さんと子供たち。
スポンサーサイト

コメント

玉ねぎプリン、めっちゃ気になる~~(゚□゚*)e-1
玉ねぎも頑張ればプリンになれるんゃね。。

そむそむ元気そぅで何よりe-68e-415
どれもめっちゃおいしそぅやね~e-420
帰ってきたら『そむそむお帰りなさい会』でぜひタイ料理作ってねe-343
主役だけど…笑

  • 2007/12/18(火) 22:22:34 |
  • URL |
  • りぃ #-
  • [ 編集 ]

うむ、所変われば品変わる。
貴重な経験をしたね。
それとも前に武者修行したときに経験済みかな?

日本ではまず食べられない現地の家庭料理。
親父が聞いたら悔しがるかもね。

  • 2007/12/19(水) 08:50:16 |
  • URL |
  • カニ味噌 #T61DVtR6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://somuo.blog107.fc2.com/tb.php/44-73c9051a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。