PHDつれづれ日記。

PHD協会のボランティアたちが綴る、PHDレポ☆   投稿者は必ず自分の名前を文中に入れてくださいね!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ・スタディツアー!!

みなさま、明けましておめでとうございます!
先週タイのカレンの村から帰ってきましたソムオーです。
たくさんの人に出会い、あったかいものいっぱいもらった3ヶ月でした。
この出会いをくれたPHDにも大感謝。ありがとうございます!

日本でがんばってる研修生たちも、
昨日西日本研修旅行から帰ってきたところですね。
おつかれさま!!

今日は私もタイ滞在中に合流参加した
PHDスタディ・スターの様子を、ちらっとご紹介します☆

st13

写真は村のクリスマスツリー。
松の木をデコレート…。
針葉樹だったらなんでもいいんかしら(笑)。
12月23日~1月3日と、クリスマスと年越しをタイで過ごすPHDのツアー。
今年はメーサリアンとムシキーの二つの地域を訪ねました。
参加者は女性8人男性1人。みんな若かったねー。

st1


メーサリアン

st2

左から2番目赤いシャツは、85年度タイからの初の研修生、プリチャーさん。
有機農業を営む友人をPHDツアーメンバーと共に訪ね、
今後有機の野菜や果物をお店に置いていこうかな、という話も。


st3

アンポンさん(97年度)の実家から
スラチさん(02年度)の畑まで歩いていくことに。
…って、こんな大きい川があるなんて聞いてないよー!!


st4

ズボンたくし上げても意味がないくらい深かった…。


st5

やっとスラチさんの畑に到着~。
ここではニンニクとピーマンを育てています。


st6

シードンチャイ村で一つ目の布のグループ「ルチョコ」とご対面。
PHDがフェアトレードとして仕入れる布の品質チェックを手伝ってもらいました。


st7

朝はみんなで焚き火をかこんで、だんらん。
だれかが「森のくまさん」で周りを巻き込んでたね。


ムシキー

st8

ムシキーで、二つ目の布のグループ「チョディ」のお母さんたちに、
日本から持って来た「まきまき(糸玉を作る器械)」を手渡しました。


st9

「これで糸玉作るのが楽になったわ~」とうれしそうな(?)お母さんたち。


st15

実際に草木染めしているところを見せてもらいました。
ツアー・メンバーも一緒にお手伝い。


st10

日曜日は村の教会の礼拝に参加。
みんなタイ語で自己紹介し、村の人も笑顔で迎えてくれました。


st14

クリスマス礼拝には、みんなカレンの未婚女性が着る
白い衣装を着せてもらいました☆


st11

結婚式前日のお祝いの場に参加させてもらい、
まさに「ぶたの丸焼き」に遭遇。
最初に表面をあぶって毛を落とすらしいです。
背の油を取り、お腹を割いて、内蔵取り出し…
みるみるうちに解体されていきました。。
そんな光景に一番はしゃいで自分も毛剃りに
参加していたのは、我らが隊長・藤野さん。


st12

もちろん感謝して、おいしくいただきました。


ツアーの参加者それぞれにとって、
たくさん学んでたくさん感じた旅になったでしょうか。
私はあの短期間で、どれだけ村のよさを伝えられたかな…。
なかなか難しいところです。。。
いま日本に帰ってきてからも、考えているのはそこ。
ま、ゆっくりと、アウトプットできればと思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://somuo.blog107.fc2.com/tb.php/47-ba67f9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。